モンスターハンターライズ体験版の感想

2021年1月8日午前10時からSWITCHのモンスターハンターライズの体験版が配信された。1/8から2/1の17:00まで。

ダウンロード方法

  1. switchのホーム画面から「ニンテンドーeショップ」を開ける。
  2. 検索からモンスターハンターライズを選ぶ。
  3. モンスターハンターライズの商品7,990円の画面を選ぶ。
  4. 予約に進むの下に「体験版ダウンロード」があるのでダウンロードします。
  5. 結構、時間がかかって動かないので不安かもしれませんが、5分くらい時間をおきます。
  6. ホーム画面に戻ると「モンスターハンターライズ」のダウンロードが始まっています。サーバーにもよりますがダウンロードするのに20分くらいかかりました。
  7. 「ひとりで」やると30回までしかできません。
  8. 「みんなで」を選ぶと何度もできるようです。人が多くて重いのか、マルチが切れやすい。時間帯によるのかもしれません。

オンラインゲームは電波が弱くちゃ使えないよね。NURO光回線を利用したFon光が月額3,980円

ひとりであそぶ

オサイズチ討伐

タマミツネ征伐

基礎訓練クエスト

任天堂ではモンスターハンターXXの次の作品。基本的な武器の扱い方はほとんど変わりません。新機能であるカゲリムシの扱いに慣れなければなりません。一瞬のうちにモンスターの懐に潜り込めるのは確かに便利。それに動きが縦横無尽に動けて気持ちいい。

でも今までのモンハンをやってる人なら、カゲリムシを使わなくてもヒット&アウェイで充分戦えそうな気がします。

大きな犬に乗れるのは子供のころからの夢ですが、別に走ってもいいような気もします。

モンハンワールドをやっていない人はちょっと楽になった感があるかもしれません。理由としては

  1. 素材から調合しなくても、自動でやってくれる。
  2. ペイントが無くても、モンスターの居所を教えてくれます。
  3. 素材で閃光弾や防御、攻撃アップを作らなくても、その辺の虫で代用できる。

でも楽になった分は新機能があるので、それを使って楽しみたいですね。モンスターに乗るって機能が進化して上から攻撃ができたり、避けたりできますよね。後ろに回ったりと、自由に動けます。

カゲリムシは進撃の巨人の「立体起動装置」みないに考えたら使いやすくなるかもしれません。


操竜訓練クエスト

モンスターをヒモで操って、異なるモンスターに攻撃することを操竜と言います。

鉄蟲糸技(てっちょうしぎ)や環境生物(クグツチグモ)を当てると「操竜待機状態」になって近づいてAボタンでモンスターの背中に乗れる。

モンスターに乗って相手モンスターに攻撃が決まるとゲージが上がり、大技ができるようになります。

さらに、モンスターや壁にぶつけることも可能。これは、慣れたらめっちゃ楽しい狩り方になるかもしれない。

さいごに。

モンハンはずっと人気のあるゲームだ。みんなと力を合わせて強いモンスターを倒す醍醐味はなんとも言えない。マナーを守って、みんなで二か月後しっかりたくさん楽しもう。下手な人を馬鹿にしたりする人がたまにいるけど、誰だって最初からうまいわけないんだ。だから、人にはやさしくしようぜ。

オンラインゲームは電波が強強にしないと動かないよね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です